(303)東海道五十三次 川崎市交通局 2003年 4月

五十三次の「川崎」の絵を図柄にしたカードです。
東海道五十三次といえば永谷園のお茶漬けに入っていた五十三次カード、安藤広重のものがつとに有名でありますが、こちらはそれよりもずっと末期の作品。
幕末期の、安藤広重や葛飾北斎の弟子たちが分担して作ったのがこの「末廣五十三次」だそうです。
…で、これって次が出るの?(五十三次全部出たらそれはそれですごいと思うが)