(68)レトロバスシリーズいすゞCLM470V 東京都交通局 1998年12月

いやはや、長いシリーズでした。12枚目は、いすゞのCLM。これ、たぶんどこか地方へ行けばまだ現車が走っていますよねきっと。
いわゆる都電塗装で登場した車で、なんでも前の水色が美濃部革新都政時代に決められたことと、水色が革新系のシンボルカラーだったことから当時の鈴木都知事が「なにが何でも」と 色彩変更にこだわったと言われていますが。「けばけばしい」とすこぶる評判が悪く、たしか、わずか数年の間に現行塗装に塗り替えられてしまいました。

ということで、12枚全部そろったところで、専用ケースをお披露目いたしましょう(画像が重いので注意!)。