(321)岡本太郎美術館Part6 川崎市交通局 2003年8月

このシリーズも気が付けば6作目ですか。最近は黒基調のデザインで揃ってきてますね。
今回、川崎市交通局のページに載っていましたが、このカードは1950年、つまり昭和25年の作品。この時代にこれだけ前衛的な絵が描けるというのも、やはり天才と呼ばれる所以なのかもしれません。