(19)さらしなバス運行開始 京成電鉄 1998年10月
 

先に断っておきますが、このカード、非売品です。なにしろ、たった200枚しか作られていませんから。
さらしなバスというのは、この10月30日から千葉市泉区内で運行を開始した千葉市のいわゆる「コミュニティバス」ですね。方向幕の「千城台駅」からもわかるとおり、千城台駅北側に路線をもっています。 詳細はちば市政だよりで確認できますが。
う〜ん。せっかくの「京成電鉄オリジナル」第1号なのに、非売品とは…。もったいない。因みに、千葉ではなかなか普及しないバス共通カードですが、さらしなバスではバス共通カードが使えるとのこと。これは驚いた。