このシリーズで感心するのは、いつもながらエコネタがぎっしり詰まっていることです。今回も、エコの日がどうとか書いてありました。ご興味のある向きは、ぜひご購入を。