今回はケースが小さいんですね。都営バス的にはしばらくなかった規格。珍しいかも。
映画のストーリーにはふれているものの、キャスティングにも触れていないし、他のカードに較べてもPRを前面に出したものではなさそうです。