こちらが台紙なんですが、これってえらい金かかってますよ。普通、この手のカードだと「2枚組で台紙1枚」っていうのが定番なんですが、この場合は2種類それぞれに違う台紙がつきます。しかも、デザインは似ているけど違う版。こういうのって、案外金かかるんですよ。
交通局(あるいは日活かもしれませんが)の気合いの入りようが見て取れますね。